金庫らしくないわかりにくいカモフラージュ金庫!おしゃれでオススメの隠し金庫を紹介

金庫らしくない・・・パッと見てもわかりにくいようなカモフラージュ出来る金庫をお探しですか?

自分も小さめのわかりにくい金庫が欲しいなと思い、ニトリなど見に行ったのですが、無かったのでamazonで買ってみました。

自分が自宅で使っているオススメの金庫や、オシャレな隠し金庫なども紹介しますね。

 

金庫の必要性

金庫には現金、通帳、印鑑、保険証、重要書類など大切なモノを入れますよね。

もし泥棒が入って盗まれたり、家族の中でもあまり触らせたくないなどの対策が出来ます。

また、耐火性の金庫でしたら家事にも役立ちます。

 

ただ「ザ・金庫」というくらい見るからに金庫でしたら、真っ先に盗まれますよね。

数十kg~百kgなら大人数人で持ち運べますので、出来ればわかりやすい金庫は使いたくない・・・。

 

そういうときは誰も金庫とはわかりにくいカモフラージュ金庫でスルーさせましょう。

 

金庫らしくない、個人的に使っているオススメの金庫

地元のニトリやホームセンターを回ったのですが、全然なかったのでAmazonで買ってみました。

使っているのはこちらです。

本型金庫

ペットボトルは関係ありません。

 

本型金庫

厚みはこれぐらい。

ペットボトルと比べてもわかりにくい。笑

 

本型金庫

持ったらこんな感じ。

 

本型金庫

外側は紙状ですが、けっこう堅めです。

開けるとグレーの鉄製のフタとダイヤルキーがあります。

ここまで見られると、金庫だというのがバレますね。

 

本型金庫

3桁で設定します。

設定した3桁の数字が合うと、左のツマミを90度回せるようになり、開きます。

 

 

 

 

本型金庫

開けてみると、裏側はこんな感じです。

シンプルです。

 

本型金庫

自分は印鑑、通帳、現金を保管しています。

それでも全然空きスペースがあるので、イレギュラーで他の小物を入れたりしています。

 

本型金庫
棚に入れるとこんな感じ。

紹介しているので注目しちゃってますけど、普通に見る分には金庫だとわかりません。笑

 

他にも色々と良さそうな金庫があったのですが、とくに自分の部屋は本が多く本棚もいくつか置いていましたので、そこへ入れると違和感がないと思い、本型の金庫を選びました。

 

 

わかりにくいカモフラージュ出来る隠し金庫

色々と迷ったなかで、いくつかの金庫に見えない金庫も紹介します。

 

お菓子の箱の金庫

外回りのサイズは約90×86mm(直径×高さ)、 内寸は約50×63×50mm(直径×高さ×口径)、重さは約70g。

お菓子のオレオの金庫ですね。

他のお菓子と紛れ込ませたらわかりません。

ちょっと小さめ。

 

ジュース缶の金庫


高さが125mmで、直径65mm。

ジュースと並べると全然わかりません。

こちらもサイズが少し小さめ。

 

クローゼットにシークレットボックス


クローゼットのツッパリ棒にぶら下げ、ハンガーと服で被せれば全然わかりませんね。

 

オシャレな金庫

わかりにくい+お部屋に置いておくとオシャレなインテリアのような隠し金庫も紹介します。

 

耐火、手提げ金庫


手提げなので、カバンとしてちょっと怪しまれるかも。

でも耐火なので、もし火事になっても守られますね。

 

時計型

直径:約25cm 厚さ:約7cm 重さ:約0.5kg

 

まとめ

個人的には自分が使っている本型の金庫や、時計型の金庫はとくに部屋の雰囲気に馴染むのでオススメです。

また、火事が不安な場合は耐火性の金庫一択ですね。

金庫
最新情報をチェックしよう!