Instagram講座♪

こんにちは(^^)松井です!
先日、パナソニック様 主催のInstagram基礎講座のセミナーに参加してきました♪
講師は、愛知県でカメラマンをされている 樫木のこさんです(*´艸`)

第一回目の今回は、まず写真を撮影するための基礎知識をお勉強(`・ω・´)

ひと目で人の心を動かす「魅せる写真」とは
・写真の「目的」が一目でわかること
・「統一感」があり見やすいこと
・「余分なもの」が入っていないこと

こちらが重要になってきます★
何を主役にして撮りたいのかがわからない、余分なものが写っていて
そちらが気になってしまう写真だと、撮影した側の伝えたいことが伝わりません。

このことを念頭において、スマートフォンで相手に伝わりやすい写真を撮影する際のテクニックを教えていただきました(^^)
・グリット線を表示させて、水平と垂直のラインを意識する
・女性の目線の高さで見えるアングルにする(約150cm程度)
・適切な明るさに調整する

先生にテクニックを教えていただいたあとは、パナソニック様のショウルームで
写真撮影の実践です(`・ω・´)!


意識して撮影すると、いつもよりも上手に撮影できている・・・気がしますw

その他のテクニックとして教えていただいたのは
スマートフォンのカメラは広角レンズなので、その特性を活かした撮影方法もあります(^^)
たとえば、
・広角レンズは画面の端に写ったものは間延びしてしまう。
集合写真などを撮った時に、端にいる人だけ少し横に広がって写ってしまった経験はありませんか?
わたしはよく、そういう失敗をしてしまいます笑

この特性に注意して、メインで写したいものはなるべく画面の中心部分に持ってきたり
少し体を引いてズーム機能を使うことで、そういった失敗はなくなります(^^)
何もせずに撮影したこの写真だと、手前のコップが大きく見えてしまいますが

ズーム機能を使ったこの写真だと、大きさがそろってきます(^^)

逆に、間延びしても問題ないもの(人間の脚など)を、あえて画面の端に持ってくることで
より良く見える写真にすることもできます♪

その後はInstagramの特徴や、ハッシュタグの使い方など
SNSを使った集客の方法についても教えていただきました★
今後、柴田商事のInstagramが開設される・・・かもしれません(*´艸`)ムフフ
その時には、またご案内いたします(^^)/!

いつも何も考えずに写真を撮っていましたが
写真の奥深さを知った1日でした(´∀`*)
次回の講座も楽しみです♪

関連記事

最近の記事

  1. 2019.11.7

    趣味の部屋
  2. 2019.11.3

    収穫の秋
PAGE TOP