水まわりピカピカ大作戦♡ ~浴室編~

こんにちは!松井です♪
前回の洗面所編に引き続き、今回ご紹介するのは浴室のお掃除編です(^^)/!

汚れの蓄積を少なくするためにも、浴室のお手入れは
その日のうちにしてしまいたいものですね。最後に入浴した人が
熱いシャワーで壁や床を洗い流し、浴槽の湯アカをスポンジで洗い流します。
仕上げに冷たいシャワーをかけて熱気がこもらないようにし
できるだけ長く換気扇を回して換気をしましょう★

■浴室のおそうじ

①浴槽
【使用するおそうじ用具】
*やわらかい布
*スポンジ
*歯ブラシ
*浴室用中性洗剤

<浴槽>
・入浴後、スポンジでこすり洗いします。熱いシャワーをかけた後
冷たいシャワーをかけ、水滴を拭きます。

★こびりついた汚れは、浴室用中性洗剤をかけて2~3分おいてから
スポンジでこすり洗いした後、水洗いして水滴を拭きます。
★洗剤の流し残りはシミの原因になるので、洗剤を流した後は
固く絞った布でしっかり拭いてください。

◎赤茶けた汚れが付いている場合(もらいさび)
[原因]
ヘアピン、カミソリ、スプレー缶、鉄くず等を浴室に
放置するとさびが発生します。

[落とし方]
さび取り専用材、さびも落とせる万能洗剤、浴室用クリームクレンザーの
いずれかを使って、やわらかいスポンジでこすり落とします。

◎青い筋状の汚れが付いている場合(銅せっけん)
[原因]
給湯器内部や配管に使われている銅管からわずかに溶けだした
銅イオンと、せっけんやアカに含まれる脂肪酸が反応してできます。

[落とし方]
浴室用クリームクレンザーをやわらかいスポンジにつけ
浴槽表面をやさしくこすり落とします。

②鏡
【使用するおそうじ用具】
*やわらかいスポンジ
*浴室用中性洗剤
*鏡用クリーナー

・やわらかいスポンジに浴室用中性洗剤をつけてこすり洗いします。
水洗いした後、やわらかい布で乾拭きします。

★こびりついた汚れには、鏡用クリーナーか浴室用クリームクレンザーを
つけて拭き、洗い流して乾拭きします。
★鏡用クリーナーや浴室用クリームクレンザーなどの研磨剤入り洗剤は
くもり止め機能付き鏡や、表面加工が施されている鏡には使用しないでください。

③床
【使用するおそうじ用具】
*やわらかい布
*浴室用ブラシ
*浴室用中性洗剤
*浴室用クリームクレンザー

・砂や小石があるときは、よく洗い流してからお手入れしてください。
・浴室用中性洗剤を使って、ブラシでおそうじします。ブラシはポリプロピレンなど
毛先がやわらかい樹脂製のブラシがおすすめです。

★床のしつこい汚れは、ブラシに浴室用クリームクレンザーをつけて、軽くこすり洗いします。
せっけんかすが残ると、カビの下人になるのでよく洗い流し、水気を拭き取ります。

④浴槽排水栓・床排水口
【使用するおそうじ用具】
*やわらかい布
*歯ブラシ
*浴室用中性洗剤

<ワンプッシュ排水栓>
・排水ボタンを押して開き、排水栓を真上に持ち上げて栓を外します。
歯ブラシや綿棒などでゴミや髪の毛を取り除きます。

<ゴム栓>
・つまみをつかんでフィルターを外し、歯ブラシや綿棒などでゴミや
髪の毛を取り除きます。

<床排水口>
・排水トラップのカバーを外し、目皿を取り出してゴミや髪の毛を取り除き
歯ブラシでこすり洗いします。落ちにくい場合は、浴室用中性洗剤をつけます。
・洗剤成分を洗い流し、元の位置にセットします。

★悪臭がする場合は、ヘアキャッチャーを外したところにある
封水筒に水が溜まっているか、封水筒が外れていないかをチェックしてください。
きちんとはまって水が溜まっていれば、下水管のニオイが上がってくることはありません。

⑤水栓金具
【使用するおそうじ用具】
*やわらかい布
*スポンジ
*浴室用中性洗剤
*水栓金具用クリーナー

・ふだんはシャワーで洗い流し、布で水気を拭き取ります。

★時々は、スポンジに浴室用中性洗剤をついけてこすり、洗い流して乾拭きします。
★こびりついた白い汚れ(金属せっけん)は、スポンジにクリーナーをつけて軽くこすり
洗い流して乾拭きします。

<シャワーヘッド>
・シャワーヘッド、オーバーヘッドシャワーは、ぬるま湯に浸した布をよく絞って
ノズルを傷付けないように、軽く汚れを拭き取ります。

★強い力でふいたりこすると、ノズルが変形したり破損する恐れがありますのでご注意ください。

   

⑥壁、天井など
【使用するおそうじ用具】
*やわらかいスポンジ
*浴室用中性洗剤

・ふだんは、入浴後に熱めのシャワーでせっけんかすなどを洗い流し、冷水シャワーをかけます。
水滴を拭き取れば、よりキレイな状態を保てます。

★時々は、やわらかいスポンジに浴室用中性洗剤をつけてこすり洗いした後水洗いします。
手が届かないところは柄付きスポンジを利用すると便利です。

⑦手すり他
【使用するおそうじ用具】
*キッチンペーパー
*スポンジ
*メラミン系スポンジ
*浴室用中性洗剤
*浴室用クリームクレンザー

<メタル(ステンレス)タイプ>
・シャワーで洗い流した後、やわらかい布で乾拭きします。

★汚れが気になるときは、メラミン系スポンジに浴室用クリームクレンザーをつけて
こすり洗いします。洗剤成分を洗い流し、水滴を拭き取ります。
★メラミン系スポンジは、傷の原因になる場合があるため、メタルバー以外には
使用しないでください。

<樹脂タイプ>
・スポンジに浴室用中性洗剤をつけこすり洗いした後、水洗いします。

★こびりついた汚れは、手すりを濡らしてキッチンペーパーを貼り、浴室用中性洗剤を
まんべんなくかけて20分ほどおきます。洗剤成分をしっかり洗い流し、最後は水滴を拭き取ります。
★硬めのスポンジや、クリームクレンザーなどの研磨剤が入った洗剤は、表面を傷付けてしまう
おそれがあるので、使う場所にはご注意ください。

◎お風呂のカビの防ぎ方
温度を下げる
カビの活動に最適な室温は20~30℃です。入浴後は冷水シャワーをかけて温度を下げましょう。

湿度を下げる
カビは湿度70%くらいでもっとも繁殖します。
入浴後3時間以上は換気扇を回すか、窓を開けて換気をしましょう。浴槽は必ずふたをしてください。
できれば、お湯を抜いてしまうのがベストです。

栄養源を絶つ
湯アカやせっけんかすはカビの好物です。最後に入浴した人は、サッと洗い流すようにしましょう。

⑧カビがついてしまったら
【使用するおそうじ用具】
*キッチンペーパー
*スポンジ
*カビ取り剤

・カビの部分にキッチンペーパーを張り付け、カビ取り剤をスプレーします。
・5分ほどおいてペーパーをはがし、スポンジでこすってからシャワーなどで
十分に洗剤成分を洗い流します。

★カビ取り剤は取扱説明書をよく読んで使用し、そうじ中は十分に換気をして
ゴム手袋を着用してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
いかがでしたか?
これで、浴室もピカピカになり、毎日のお風呂が楽しくなること間違いなしです∩( ´∀`)∩
次回は最終回!キッチンのお掃除についてご紹介します(^^)/オタノシミニ!

関連記事

最近の記事

PAGE TOP