ゆとりある生活のために

家づくりを考えるご家族の不安でもっとも多いものが、お金に関する不安です。資金計画や住宅ローンによっては、最終的な返済総額で500万円以上も違ってくることがあるため、事前にお金に関することを十分に知っておくことが大切です。私たち「げんき住宅」では、あなたの人生がゆとりある生活になるための資金計画を全力でお手伝いいたします。

1.資金計画は、ライフプランを考えることから始めよう!

家づくりの資金計画を考える際は、まず、生涯のライフプラン全体を考えることから始めましょう。マイホームは、決して安い買い物ではありません。無理なマイホーム建設は、将来の生活や、お子様の教育費用、老後に必要な費用などに、少なくないしわ寄せがいくことにつながります。そうならないために、事前にあなたの将来設計に合わせたベストな資金計画を立てる必要があるのです。

人生の三大支出には、住居費、教育費、老後費などがあります。
こういった支出の要素を意識して、資金計画の土台となる生涯のライフプラン全体を改めて考えてみましょう。無駄な出費や保険はないだろうか?お子様の教育費や定年後の備えは十分にできるだろうか?といった事を十分に考えた上で、ライフプランに合わせたベストな資金計画を立てることが大切なのです。

2.ご検討段階からお引越しまで、すべての費用の目安を知る!

家づくりを始める際は、前もって、建設費や入居の際にかかる引越し費用など、総額でどのくらい必要なのか、目安を知っておくことが大切です。

実際に家づくりを始めると、建築費以外にも思いがけない出費が出てくるものです。事前に必要な費用などの総額を知ることで、安心して家づくりを進めることができます。

私たち「げんき住宅」では、国土交通省など信頼できるデータを基準にしたライフシミュレーションを行っております。これにより、一つ一つのご家族に適した安全な予算をもとに、家づくりにかかる費用の総額を算出できるのです。また、後々に別途請求が発生しないように、綿密な現地調査も行っております。
ご検討段階から入居時のお引越しまで、全体にかかる費用の目安が分かることで、資金計画もより現実的で具体的なものを立てることができます。全体の費用の目安について、不安をお持ちの方はぜひご相談ください。

3.あなたにとってベストな住宅ローンを知る!

国内には、とても多くの種類の住宅ローンがあります。その数、なんと4800種類!金額、金利、返済する期間などが少しずつ違う住宅ローンの中から、あなたの計画にもっとも適した住宅ローンを選ぶ必要があります。もちろん選ぶ住宅ローンによって、その後の負担も変わってきます。

国の統計では、住宅を購入する7割以上のご家族が住宅ローンを組むそうです。しかし、住宅ローンを組むのが初めての経験となる方では、膨大な数の商品の中からもっとも適した一つを選び出すのは、とても難しいことです。

そのため、私たち「げんき住宅」では、高性能住宅の受けられるメリットを最大限に活かすことができる住宅ローンを中心に、それぞれのお客様に最適なローンのご提案やアドバイスを行っております。家づくりで決して後悔をしないために、住宅ローンについて、ぜひ私たちにご相談ください。

お問い合わせ

PAGE TOP