最先端IoTが住まいを変える!

こんにちは(^^)松井です♪
先日、Panasonic様主催の IoT&AIを搭載した 最強エコロジー住宅 の研修にいってきました!

最近よく耳にする、『IoT』という言葉をご存知ですか?(^^)
わたし自身がIoTについてあまり分かっていなかったのですが ←笑
IoT(アイオーティー)は”Internet of Things”の略で、「モノのインターネット」と訳されています。
Internet of Thingsとは、モノがインターネット経由で通信することを意味します。
人口減少や高齢化が進み、共働き世帯も増加している現代、
ITやソフトウェアを土台に、社会が求める より快適で安心・安全な新しいライフスタイルを
IoTによって、実現することができる ということです(・∀・)b

身近なところでいうと、GoogleやAmazonなどが販売している、『Google Home』や『Amazon Echo』の
スマートスピーカー(AIアシスタント)は、話しかけるだけで人間の音声を認識して、
天気やニュースを教えてくれて、音楽をかけることもでき、家電を動かすなど、様々なアクションが可能です。
わたしの友人宅にもスマートスピーカーがあり、エアコンや照明のオンオフや
いろんなことができるのを見てびっくりしましたΣ(゚∀゚ノ)ノ

さらには、スマートフォンにも接続設定しておくことで、外出先からも照明やエアコンを操作したり
電気錠を閉めたりすることができるので、消し忘れや閉め忘れという うっかりミスを防ぐことができ
帰宅前にお家の中を快適な状態にしておくことも可能です(^^)

もうひとつ、IoTのすごいところは
普段の便利はもちろん、突然の大雨や停電など、自然災害時の備えにもなります。
災害が多発している昨今、IoTの導入も災害への安心材料にすることができます。

これからの住宅は、『省エネ』『時短・便利』『安心』を実現できるIoTが必要不可欠になり
ド〇えもんで見たような未来が、もうすぐそこまで近付いてきているかもしれませんね★

関連記事

最近の記事

PAGE TOP