リフォームで所得税の控除が受けられます

『住宅ローン減税』と聞くと

新築住宅を取得された方が確定申告をして受けられるもの

そうお思いの方も多いでしょうが、

返済期間が10年以上のローン を組んで行った

リフォームも対象 となる 減税制度 です。

 

控除額は、年末時点のローン残高×控除率1.0%

控除期間は 10年間 です。

 

他の条件は、

〇 自らの所有物件、居住する部分のリフォームに限る

〇 年間合計所得が3,000万以下

〇 リフォーム後の床面積が50㎡以上、自身の居住スペースがその2分の1以上

〇 工事費用が100万円以上

〇 施工後半年以内、その年の年末までに居住すること

 

実施期間は 平成33年12月31日居住開始迄 なので

これからの方も間に合います。

関連記事

最近の記事

  1. 2018.05.21

    三国祭
  2. 2018.05.1

    泣き相撲
PAGE TOP